くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 資料集
  3. 江戸時代の繋がりと地域社会

江戸時代の繋がりと地域社会その1

江戸時代の繋がりと地域社会 はじめに

はじめに-江戸時代の繋がりと地域社会

繋がり社会の元祖・村共同体から現代の繋がりや地域社会を考えてみよう!

あなたは今、誰と繋がっていますか?

不景気で会社はいつ潰れるかわからない。学校はいじめや体罰のニュースが連日続き、家庭内も育児に介護にいっぱいいっぱい。

自分の拠り所がいつ壊れてもおかしくない。自分には逃げ場がない。支えてくれる人がない。そんなふうに思い詰めてギリギリで生きている人はとても多いと思います。

でもあなたの住む世界は勿論、会社や学校、家族が全てではありません。今、注目されている地域社会があります。地域社会にはご近所さんがいます。自治会、市民団体、NPOだってあります。(しかし事はそんなに単純ではないことも重々承知してます。)

そういった地域社会の未来を考える上で、僭越ながら私の長年やっている江戸時代の村共同体の研究がお役に立てるのではないか。そう思った私は、その様な内容で昨年、地元の公共施設で講座を開かせていただきました。

この講座は一応、NPOと市が主催の講座だったのですが、何故か余り人が集まりませんでした。アハハ。しかし幸い、聴講してくださった方にはなかなか好評でした。なので、あなたにも是非聴いてほしい!と思い、ここにその時の内容の一部を加筆修正して掲載することと相成りました。

今の日本に求められている本当の繋がりとは何か。江戸時代の村共同体、介護、老後、育児などを通して情熱を込めてここから先、お伝えしたいと思います。

  

江戸時代の繋がりと地域社会

1.はじめに/2.年貢の課せられ方/3.村の組織図/4.五人組の役割/5.男性家長の役割

6.地域で支え合う介護/7.老後の生活/8.父親中心の子育て/9.仮の親子関係/10.子供は村の子

11.子育てネットワーク/12.超個人主義の果てに

関連記事

荻生徂徠・政談

1.荻生徂徠とは/2.政談とは/3.譜代と出替り奉公人/4.旅宿暮らしの武家/5.武家は田舎に居住すべし!

6.江戸の医者の特徴/7.城下町居住の理由/8.外様と譜代の違い/9.貧困問題について/10.歴史に学べ!

11.貧困を救う道/12.金で物を買う将軍/13.スピード社会・江戸/14.スピード重視の家

15.衣服の制度がない/16.上に立つ者の品格/17.代官とは/ 18.御徒・与力とは/19.人の器とは