くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 解読講座
  3. 名前の解読

名前の解読その9

兵衛・郎の人名解読

兵衛

儀兵衛 吉兵衛 五郎兵衛
儀兵衛 吉兵衛 五郎兵衛
「兵衛」の基本的なくずし方です。理屈抜きで覚えるしかありません。「儀」もちょっと難しいですね。 左衛門と右衛門より若干少なくなりますが、「兵衛」のつく農民はとても多いです。 左の二例とちょっと違いますが、こちらもまた「兵衛」の典型的なくずし字です。
五兵衛
五兵衛㊞
「兵衛」はもう大丈夫かな?

安五郎 金太郎 万次郎
安五郎 金太郎 万次郎㊞
ひらがなの「あ」は元は「安」をくずした文字なので「あ五郎」に見えてしまいますがそれではおかしいので「安五郎」と解読します。 金太郎という、日本昔話で聞慣れた名前ですね。史料は、江戸時代武蔵国に実際にいた金太郎というお百姓さんです。 記号だと思って「郎」も理屈抜きで覚えましょう。

ひとくちメモ

江戸時代の文書では左衛門・右衛門の次に、何トカ兵衛さん、何トカ郎さんも実に多いです。一見難しく見えますが、似たり寄ったりの名前ばかりなので一度覚えればなんとなく読めてしまいます。

  

名前

官職名

1.官職名その1/2.官職名その2/3.官職名その3/4.国司その1/5.国司その2

固有名詞

6.武士の名前/7.左衛門/8.右衛門/9.兵衛・郎/10.助・蔵・数字など/11.動物の名前

関連記事

数字の解読

1.十干/2.十二支/3.閏月/4./5./6./7./8.面積・量