くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. インフォメーション

インフォメーション

宇野藍子

ごあいさつ

AikoUno

はじめまして。古文書講師の宇野藍子(うのあいこ)です。古文書(こもんじょ)とは昔の人が書いた文書で、くずし字や異体字で書かれています。

もともと一見しただけでは解読不能な文字列に興味があり、大学時代はプログラミング言語を学び、社会に出たあたりから古文書に目覚めました。身近に古文書を教えてくれる先生などがいない孤独な人間だったので独学と根性で古文書を習得しました。ってどこへ行くんだ。

座右の銘は温故知新。故(ふる)い事柄から新しい価値観をゲットだぜ!

  • 1977年12月東京都生まれ。東京国際大学商学部経営情報学科卒。埼玉県在住。
  • 専門:近世社会史→(江戸時代の人口の8割が農民だったこともあり)農村史→(郷土史として)尾張藩鷹場村(=東京都西部および埼玉県西部)
  • 勉強中:(心の問題として)文禄・慶長の役朝鮮王朝および儒教(→上記近世社会史に戻る)
  • または戦国武将をよりリアルに表現したくて古文書を学んでいます。

資格

  • 生涯学習1級インストラクター(古文書) 財団法人社会通信教育協会 2011年9月-現在
  • 第二種情報処理技術者 経済産業省 1998年12月-現在

運営サイト

昔ながらの手作り個人場末サイト

古文書ネット 戦国デイズ 戦国未満
古文書ネット 戦国デイズ-戦国武将の日記 戦国サプリメント 戦国未満
https://komonjyo.net https://sengokudays.com https://sengokumiman.com
8周年 11周年 11周年
2009年8月-現在。3サイト中の外郭。静的・htmlサイト。 2006年12月-現在。3サイト中の本丸。Wordpressで運用、PHP7・動的サイト。 2006年5月-現在。左記2サイトは戦国未満のイチコンテンツでしたが、別サイトとして独立。よって3サイト中、最も古く母体的存在、または内郭。静的・htmlサイト。

共通仕様

html5 正当なCSSです! rapidssl ,UTF-8,schema.org

ここ数年、求められるスキルが尋常ではない…

イラスト制作の過程

Bの鉛筆でコピー用紙にイラスト(武将とか)を描く→タチカワ 新ペン先(Gペン)でなぞる→鉛筆の線を消しゴムがけして、Canonインクジェットプリンター(複合機)で富士通デスクトップ型PC(win8.1)に取込む→Photoshop Elements12とワコム タブレットを使って色塗り→サイトにUPして完成!

というか身内には絵が古臭いと言われてます。

リニューアル!古文書入門教室

産業文化センター

日時:月2回 木曜日14:00~15:30

場所:入間市産業文化センター(図書館向かいの建物)

アクセス:西武池袋線入間市駅より徒歩約12分。

体験入学:1,000円/定員:15名(先着順)

主催・講師・事務局:全て宇野藍子

2010年6月-現在。長年お世話になったカルチャースクールを卒業して、平成30年1月から再出発する古文書入門講座。何が大変って部屋取りだよ。12月中旬時点で9名様のお申込みアリ。新しく仲間になってくださる仲間を募集中です。ご興味ある方はメールしていただければ詳細をお伝えします。お気軽にどうぞ!

講座・講演など

2017年12月5日:古文書単発講座

2017年12月3日:いるま生涯学習フェスティバル@まちの先生ブース

2017年11月(過去連続6年参加):まちの先生講座@古文書入門講座

2013年12月:入間南ロータリークラブ例会/丸広百貨店入間店にて古文書で知る江戸の暮らしを28名の方にお伝えしました。

メディア

というか場違いな活動

著書

古文書講師になれました-わたしの独学体験記

宇野藍子 著/柏書房 刊/2017.06.10 発売

詳しくはこちら。

雑誌

『日経おとなのOFF2017年4月号』の「大流行した開運の古文書」及び『日経おとなのOFF2017年1月号』の「すぐに使える古文書解読術」のアドバイザー。

ムック

ビジュアルでわかる戦国軍旗と大坂の陣 (SEIBIDO MOOK) 』小和田哲男監修(成美堂出版、2015年)p143片桐且元とp145織田有楽斎の解説と年表、p150塙団右衛門とp151前田利常の解説を執筆。

WEBサイト

kkベストセラーズ歴史人HP・宇野藍子の「古文書入門・くずし字の読み方」を歴史人旧サイトで3年間(2012年2月~2015年6月)連載。

受賞歴

第41回小学館新人コミック大賞ヤング部門佳作

1997年12月。大学1年の夏休みに初めて描いてビックコミックスピリッツ宛てに応募した漫画です。授賞式で安孫子先生と記念撮影。ラッキー!

職歴

大学卒業後、銀行に約4年。その後、パソコンのインスタクターなどを経て2010年6月から古文書講師。また、2010年頃からNPO法人まちづくりサポート元気な入間(まちサポ)のメンバー。

長年村社会を研究していることもあって地域社会に興味があり、また古文書が生涯学習という側面も大きいので、地元のNPOや市民活動にも広く浅く関わっています。

お問い合わせ

メールフォーム

何でもOK!メールフォームよりお待ちしております。

ご用件の内容問わず、戦国未満戦国デイズのフォームからでも問題ありません。どのフォームも送信完了画面にてお楽しみイラスト(とある武将)が待ち受けているので、気軽に記入して送信してください♪

連絡先メールアドレス

連絡先

上記アドレスを手打ちの上、ご連絡くださっても問題ありません。名刺に刻んでいるメールアドレスと同様です。

余談

ガラケーを開くたびに、ひつじのしつじくんと彼女と思っていた妹?が遊んでいて、仕事をしている姿を余り見たことがありませんが、私も似たようなものでした。

難有(ありがたき)とか泗川(韓国の地名)とか楊鎬(明の官吏)などPC(IME辞書ツール)に保存(登録)してある一発変換できない歴史関連用語四〇〇以上。暇人で申し訳ない。

オンラインもオフラインもすみッコぐらし。勿論こんなにかわいモンではなく、朝鮮王朝の党争に負けないくらいドロドロした邪悪な人間ですが、それでも構わなければどうぞよろしく!