くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 資料集
  3. 活動記録

活動記録

まちの先生講座@古文書初心者入門

概要

まちの先生講座
受講生が解読し終わるまで…待つの。

詳細

まちの先生講座は、入間市の生涯学習の促進すべく毎年秋ごろに開催されます。古文書講座の他にも、川柳、英語、韓国語、ヨガ、お茶、パソコン、メイク、紙ヒコーキなど様々な講座があります。

古文書講座は2日間に渡って宇野が、初学者向けにくずし字の読み方をお伝えします。具体的には1日目は受講生の自己紹介と古文書の概要と読み方を解説。二日目は古文書を通して地元のディープ過ぎる江戸時代の歴史をお伝えしています。受講生は毎年10人前後。そりゃもう皆さん、真剣に古文書解読に取り組んでくださり、私も毎回刺激をいただいています。

まちの先生講座は市民活動の一環なので、開催前には先生たちが集まって意見交換、開催後も反省会を含めた交流があります。主催の入間市生涯学習をすすめる市民の会と入間市教育委員会、そしてまちの先生みんなで一丸となって作り上げるありそうでない、市民の手作り講座です。

  

関連記事