くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 資料集
  3. オススメの本

オススメの本2

くずし字用例辞典

書籍情報

くずし字用例辞典 普及版

編者:児玉幸多

出版社:東京堂出版,普及版1993年

対象:古文書中~上級者

概要:わからないくずし字に遭遇した時に引く辞典

紹介文

私が最も愛用している辞典です。一つの文字に対して多種多様のくずし字を網羅しているので、難しいくずし字に遭遇してた際も、この辞典と根性があれば大抵、問題は解決されます。

辞典を引き、自力で答えを見つけ出した時は、ネット検索では決して得られない達成感があり、きっとクセになるハズです。当辞典の漢字部首索引、漢字音訓索引をフル活用して、くずし字に強くなりましょう!

1368ページの分厚い辞典なので、古文書中級者以上向けですが、初心者の方でも持っていても損はない、古文書を学ぶ全ての人に特にオススメしたいくずし字辞典です。

  

オススメの本

辞典

1.古文書解読事典/2.くずし字用例辞典/3.音訓引き古文書字典/4.異体字解読字典

5.草書検索字典/6.全訳古語例解辞典/7.現代漢語例解辞典

手引書

8.古文書講師になれました-わたしの独学体験

9.おさらい古文書の基礎/10.寺子屋式 古文書手習い/11.江戸の寺子屋入門/12.演習古文書選 (近世編)

関連記事

古文書概論

1.古文書(こもんじょ)とは/2.古文書の特徴/3.文字の種類/4.文字の書き方の歴史

5.江戸時代の古文書の種類/6.最初に覚えること/7.くずし字の覚え方/8.学習方法その1 9.その2