くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 資料集
  3. オススメの本

オススメの本6

全訳古語例解辞典

書籍情報

全訳古語例解辞典

編者:北原 保雄

出版社:小学館, 第三版1997年

対象:古文書中級者~上級者

概要:文語体で書かれた文章で難解用語に遭遇した時に引く字典。

紹介文

平安時代あたりの貴族の格調高い文章に比べれば、江戸時代のかわら版や小説というのはくずし字さえ解読できれば、比較的読みやすいと言えます。

しかし江戸時代のかわら版や小説など軽い読み物でも「給ふ」とか「…なむ」とか「…せむ」など文語体で書かれている為、口語体に慣れ親しんでいる私達には言葉の意味がイマイチわからない時があります。

そんな時に役立つのがこの辞典です。調べた言葉に対する例文には全てに現代語訳も付いているので、難解な言葉も理解しやすいのでオススメです。付録の時代装束の図絵や官位相当表、現代語から古語が引ける現古辞典等も充実しています。

  

オススメの本

辞典

1.古文書解読事典/2.くずし字用例辞典/3.音訓引き古文書字典/4.異体字解読字典

5.草書検索字典/6.全訳古語例解辞典/7.現代漢語例解辞典

手引書

8.古文書講師になれました-わたしの独学体験

9.おさらい古文書の基礎/10.寺子屋式 古文書手習い/11.江戸の寺子屋入門/12.演習古文書選 (近世編)

関連記事

かわら版

1.かわら版とは/2.象見世物その1/3.象見世物その2/4.象見世物その3/5.虎見世物その1

6.虎見世物その2/7.黒船来航その1/8.黒船来航その2/9.アメリカ・ロシア人1/10.アメリカ・ロシア人2