くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 資料集
  3. オススメの本

オススメの本4

異体字解読字典

書籍情報

異体字解読字典

著者:「難字大鑑」編集委員会

出版社:柏書房, 1987年

対象:古文書中級者

概要:わからない異体字をパッと引ける字典

紹介文

古文書の文字には、くずし字ではないけど、現代私達がほとんど目にすることのない異体字(「対」「会」に対して「對」「會」など)で表記している漢字というのが多々見受けられます。

そのような異体字に遭遇した時は勿論、当字典のような異体字だけを取り扱った字典の方が引きやすく、大変便利です。また古文書のくずし字は、私達が現在使用している常用漢字でなはく、異体字をくずしている場合が多いので、異体字に強い人は自然にくずし字の習得も早まります。

この字典で是非とも異体字に強くなりましょう!672ページのボリュームがあって15.6x11.8cmのコンパクトな字典です。

  

オススメの本

辞典

1.古文書解読事典/2.くずし字用例辞典/3.音訓引き古文書字典/4.異体字解読字典

5.草書検索字典/6.全訳古語例解辞典/7.現代漢語例解辞典

手引書

8.古文書講師になれました-わたしの独学体験

9.おさらい古文書の基礎/10.寺子屋式 古文書手習い/11.江戸の寺子屋入門/12.演習古文書選 (近世編)

関連記事

異体字一覧

1.異体字とは/2.異体字を覚えよう/3.異体字一覧その1/4.異体字一覧その2/5.異体字一覧その3