くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 入門講座
  3. 古文書テスト

古文書テスト

古文書テスト・弐

挑戦してみてね。

問1:「然上ハ」(意味:この上は)とはなんと読みますか。

A:このうえは/B:これまでは/C:しかるうえは

問2:「向後」(読み方:こうご)の意味は何ですか。

A:どうしても/B:明日/C:今後

問3:1貫(かん)の重さは?

A:25.7kg/B:17.5kg/C:3.75kg

問4:「仰付けられました」を古文書で書くと?

A:仰付候/B:仰付被候/C:被仰付候

問5:「ごめんくだされ」を古文書で書くと?

A:下被御免/B:御免下被/C:御免被下

問6:「阿蘭陀人」は何人でしょうか。

A:フランス人/B:アメリカ人/C:オランダ人

問7:「私の所持の分でございます」を古文書にすると?

A:私所持之分ニ心得/B:私所持之分弐奉候/C:私所持之分ニ御座候

問8:「喧嘩」はなんと読みますか。

A:くみちょう/B:ようやく/C:けんか

問9:土地の面積の1町は何反ですか。

A:1000反/B:100反/C:10反

問10:「堅仕間敷候」(読み方:かたくつかまつる-まじくそうろう)の意味は何ですか。

A:それをやってもよいです/B:めでたく存じます/C:決してしてはいけません

お疲れさまでした!

上記10問、正しい答えは全て「C」です。

ちょっと難しかったと思うけど、古文書を習得したい人は全問正解できるようになってね。度量衡についてのおさらいは、面積の単位駄馬の種類を参考にしてみてください。

  

古文書テスト

1.テスト壱/2.テスト弐/3.テスト参

関連リンク

古文書概要

1.古文書/2.古文書の特徴/3.文字の種類/4.文字の書き方の歴史/5.江戸時代の古文書の種類

6.最初に覚えること/7.くずし字の覚え方/8.学習方法その1 9.その2/10.古文書の魅力

11.古文書資格取得/12.古文書を読む猫/13.古文書判定

身近なくずし字

1.わりばしその1/2.のし/3.わりばしその2/4.日本酒/5.贈答品

6.お寺のお札/7.和菓子屋さんのロゴその1/8.和菓子屋さんのロゴその2

9.和菓子屋さんのロゴその3/10.和菓子その1/11.和菓子その2/12.鰹たたきのたれ