くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 入門講座
  3. 古文書テスト

古文書テスト

古文書テスト参

挑戦してみてね。

問1:「御法度」(読み方:ごはっと)の意味は何ですか。

A:温泉/B:法令/C:借金

問2:異体字「圓」の常用漢字は?

A:員/B:円/C:所

問3:「野鳥」を歴史的仮名遣いで表現すると?

A:のちょう/B:やてう/C:やどり

問4:「如何様」とはなんと読みますか。

A:ごとしないよう/B:いかよう/C:こんりんざい

問5:1石は何斗ですか。

A:100斗/B:10斗/C:5斗

問6:江戸・浅草にはあったものは?

A:小石川養生所/B:米蔵/C:湯島聖堂

問7:その村の家数、特産、河川・山林の情報を得るには、どの史料を見ますか?

A:村法度/B:村明細帳/C:年貢皆済目録

問8:「候間」(読み方:そうろうあいだ)の意味は何ですか。

A:~した時 /B:~でありますので /C:~であろうか

問9:江戸時代、食事つきで宿泊させた一般の人の為の宿屋を何と言いますか?

A:本陣(ほんじん)/B:旅籠(はたご)/C:問屋場(といやば)

問10:"もし"の意味で使う「縦」(読み方:たとい)はどの漢字に置き換えられますか。

A:暫/B:仮令/C:本日

お疲れさまでした!

上記10問、正しい答えは全て「B」です。

古文書を習得したい人は全問正解できるようになってね。問2は異体字一覧その1、問5は石高(こくだか)とは、問6は年貢米の納め方、問7は村明細帳とはを参考にしてみてください。

  

古文書テスト

1.テスト壱/2.テスト弐/3.テスト参

関連リンク

古文書概要

1.古文書/2.古文書の特徴/3.文字の種類/4.文字の書き方の歴史/5.江戸時代の古文書の種類

6.最初に覚えること/7.くずし字の覚え方/8.学習方法その1 9.その2/10.古文書の魅力

11.古文書資格取得/12.古文書を読む猫/13.古文書判定

身近なくずし字

1.わりばしその1/2.のし/3.わりばしその2/4.日本酒/5.贈答品

6.お寺のお札/7.和菓子屋さんのロゴその1/8.和菓子屋さんのロゴその2

9.和菓子屋さんのロゴその3/10.和菓子その1/11.和菓子その2/12.鰹たたきのたれ