くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 解読講座
  3. 数字の解読

数字の解読その9

量の解読

単位:石(こく)、斗(と)、升(しょう)、合(ごう)、勺(しゃく)、才(さい)

1石=10斗、1斗=10升、1升=10合、1合=10勺、1勺=10才

高三百弐拾石八斗三升八合 高拾四石八斗七升 村高三百廿石八斗三升八合
高三百弐拾石八斗三升八合 高拾四石八斗七升 村高三百廿石八斗三升八合
米弐斗五升九合四勺六才
米弐斗五升九合四勺六才

解説

聞きなれない単位ですが、十進数で、単位の並びは上から順に決まってます。よって量の単位は石、斗、升、合、勺、才というルールさえ覚えてしまえば、どんなにくずし字が難しくても読めないということはありません。然しながら、とっつきづらいには違いないので、詳しくは石高とはをご参照ください。

  

数字の解読

1.十干/2.十二支/3.閏月/4./5./6./7./8.面積/9.量

関連記事

質地証文年貢定免請状大岡越前御検地-村明細帳

度量衡講座

1.石高(こくだか)とは/2.面積の単位/3.石盛(こくもり)とは/4.石盛と石高を極める・その1 5.その2

6.1貫の重さ/ 7.江戸時代の貨幣/8.金貨の換算/9.銀貨の換算/10.銭貨の換算