くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 入門講座
  3. 身近なくずし字

身近なくずし字その9

和菓子屋さんのロゴその3

史料

梅園のくずし字

解読文

梅園のどら焼

解説

梅園(うめぞの)は、浅草にある創業安政元年の甘味専門店です。

梅園の解読

梅のくずし字は、木偏(きへん)に「あ」と覚えてしまいましょう。ちなみに三水(さんずい)に「あ」と書けば、古文書の世界では「海」になります。

園のくずし字は一見難しいですが、国構え"囗"であることがわかれば国構えは国・図・固とかに選択肢が絞られてくるので、漢字のくずし字で比較的解読しやすいです。

  

身近なくずし字

1.わりばしその1/2.のし/3.わりばしその2/4.日本酒/5.贈答品/6.お寺のお札

和菓子:7.ロゴその1/8.ロゴその2/9.ロゴその3/10.品名その1/11.品名その2/12.鰹たたきのたれ

関連記事

看板・扁額

1.鎌倉編その1 /2.鎌倉編その2/3.鎌倉編その3/4.川越編/5.昭和レトロ館

6.お寺の額(扁額)その1/7.お寺の額その2/8.御詠歌/9.江戸時代の女性の名前

異体字一覧

1.異体字とは/2.異体字を覚えよう/3.異体字一覧その1/4.一覧その2/5.一覧その3