くずし字で楽しむ江戸時代の暮らしと文化

古文書ネット

  1. HOME
  2. 資料集
  3. オススメの本

オススメの本19

図録 農民生活史事典

書籍情報

図録 農民生活史事典

編者:秋山高志、前村松夫、北見俊夫、若尾俊平

出版社:柏書房,1991年

対象:古文書初心者~上級者

概要:江戸時代の農民の生活が視覚的にわかる事典

紹介文

東北の農民の生活を鮮やかに描いた菅江真澄や、雪国の生活や習俗を描いた鈴木牧之などの江戸時代の絵師たち。そんな彼らの描いたものを多数掲載している本書と古文書の文字情報を重ね合わせることで、江戸時代の農民の生活がぐっと理解しやすくなります。

農作業のやり方、様々な農具、食文化、交通・交易、住居、きもの、履物、遊び、信仰等を視覚的に知ることができるので、古文書初心者の方でも肩の力を抜いて江戸時代農村の暮らしと文化を吸収できると思います。

巻末には様々な村方文書も掲載されているので、農村研究をする上では是非とも持っておきたい一冊です。

  

オススメの本

近世概論

13.近世の三大改革/14.近世村人のライフサイクル/15.百姓たちの江戸時代/16.生きることの近世史

歴史全般

17.陰陽五行と日本の民俗/18.折りたく柴の記/19.忘れられた黒船

図鑑

20.図録 農民生活史事典/21.復元 江戸生活図鑑

関連記事

百姓往来

1.百姓往来とは/2.仁徳天皇の仁政/3.孝(こう)/4.弟(てい)/5.忠(ちゅう)/6.信(しん

7.耕作の道具/8.年貢の納め方、助郷